SDGs

若宮塗装工業所は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

すべての人が健康で元気に過ごせる塗装を施します

若宮塗装工業所-SDGs目標3 すべての人に健康と福祉を

健康に考慮した塗料を使用し、快適な生活を送ることができる施工を心がけています。

若宮塗装工業所-SDGs目標3 取り組み1・人体への影響が少ない塗料

人体への影響が少ない塗料

弊社は、戸建て・アパート・学校の遊具などの塗替工事等を承っております。
工事の際には環境を配慮し、用途に応じ、環境と人体に影響が少ない塗料を使うことで、健康的な生活を確保し、環境保全にまで努めています。

若宮塗装工業所-SDGs目標3 取り組み2・快適に過ごせる塗料の使用

快適に過ごせる塗料の使用

家の中でも快適に過ごすことができるように、遮熱性・超耐久性・耐候性が非常に優れた外壁・屋根仕様の提案から施工をいたします。

若宮塗装工業所-SDGs目標3 取り組み3・有毒ガスを無くし福祉の促進

有毒ガスを無くし福祉の促進

様々な工事現場では、再生資源を利用した資材の利用促進に取り組んでおります。
再利用・廃棄物の削減を行うことで焼却場で発生していた有毒ガスを抑え、福祉を促進できる取り組みを行います。

環境にやさしいものをつかい、環境に配慮したつくりを行います

若宮塗装工業所-SDGs目標12 つくる責任つかう責任

環境負担を低減した持続可能な施工方法を使い、施工で発生するガスや廃棄の削減をします。

若宮塗装工業所-SDGs目標12 取り組み1・環境保全に配慮した施工術

環境保全に配慮した施工術

弊社は橋梁の塗替工事等を承っております。
工事の際には使用する塗料周辺の作業環境を配慮した施工計画を検討し、地方自治体や国土交通省、コンサルティング会社や労働基準監督署に相談の上、施工する場所ごとに責任を持ち、より良い施工を努めております。

若宮塗装工業所-SDGs目標12 取り組み2・資源の循環を考えた取り組み

資源の循環を考えた取り組み

弊社は「環境都市・金沢」実現のために地球温暖化防止実行計画を策定し、施工で発生する温室効果ガスの排出削減に積極的に取り組んでおります。

若宮塗装工業所-SDGs目標12 取り組み3・産業廃棄物を削減

産業廃棄物を削減

弊社は循環式エコクリーンブラスト協会に加盟しており、使い手の塗装工として、施工では循環再生利用や、ごみや有害物質の削減ができる施工方法を使用しています。
持続可能な施工方法を使用することで環境負担の低減をします。

社内での具体的な取り組み

  • 貴重な森林の保全と気候変動問題を考え、原材料が適切に管理されて作られたFSC®認証のコピー用紙を採用
  • タバコの煙による健康被害を抑えるため、社内完全禁煙化
  • 社内・工事用の照明はすべて、人体に優しくCO2削減の効果があり廃棄も容易であるLEDを使用

SDGsとは

若宮塗装工業所-SDGs
SDGsに関しての詳しい情報はコチラから。

アクセス – Access


株式会社 若宮塗装工業所
〒920-0968 石川県金沢市幸町 9 - 17
TEL:(076)231-0283 / FAX:(076)231-5648
MAIL:paint@yacht.ocn.ne.jp

メールでのお問い合わせはコチラ